« 羽越線 脇川漁港から | トップページ | 羽越線 笹川集落の高台から »

2018年7月26日 (木)

羽越線 蓬莱山付近から 

D72_1157_00001

脇川漁港から少し南に移動すると蓬莱山という撮影名所があります。
本当はその手前の山を登ると素晴らしい俯瞰撮影ができるのですが、どうしても登山道を見つけられませんでした。
やむなく国道脇から海水浴の風景をとりいれて撮影してみました。


D72_1187_00001


D72_1197_00001_4

このハマナス色のいなほはとても綺麗だと思います。
蓬莱山、とても楽しみにしていたのですが2016年に続きまたも目標を果たすことができませんでした。
草が生い茂る前(4、5月頃)ならよかったのでしょうか・・・


青森県 ブログランキングへ

« 羽越線 脇川漁港から | トップページ | 羽越線 笹川集落の高台から »

羽越線」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
新潟で写真ブログをやっている角瓶28号と申します。
私のブログに訪問とコメントありがとうございました。蓬莱山俯瞰ポイントの登り方を案内します。

私が撮影したポイントは貴殿のページ2枚目の写真、大きな岩山のコブ、海側から数えて3個目の頂上になります。右下に国道345号のトンネルが有ります。
アプローチは海の家(新潟では浜茶屋と呼びます)の左右に駐車場が有りますが、桑川寄りの小さい方の駐車場の奥、ほぼ真ん中辺りに人が通る細い道の入り口が有ります。

車を停める場所は浜茶屋の駐車場は夏期は\1000位の駐車料を取られるので夏の時期は外した方が良いかと・・・
真下のトンネルを越えた陸側直ぐの半月型の所に3~4台は停められる場所が有るので、そこがお勧めです。磯釣りの方が停める位です。歩いてトンネルを戻って直ぐに右の駐車場に入ります。
(駐車場の奥の中央付近の草がボウボウ生えている部分を丁寧に探して歩いてみて下さい)きっと見つかります。(ワザと入口の草を刈らないのです)

道は何人も歩いているので踏み跡がしっかりと付いています。結構急坂を一気に真っ直ぐ登ります。滑り止めの靴が良いです。草や木の枝を手で掴んで登って下さい。途中道が二手に分かれますがどちらを登っても同じ所に行きます。10分以内で登れます。

撮影ポイントは頂上に2~3人。裏が崖になりますので注意!すぐ下に1人。その下に枝道の様に2か所程、撮影出来ますが頂上が一番宜しいかと思います。

ここの他に越後寒川寄りの俯瞰場所も有る。大岩を切り通し状に線路が通る場所の前後に路側帯状に車が置ける場所に車を停めて線路を渡るが、良く探すと線路を渡る踏み跡の道が出来ているので道なりに真上の撮影地を左に大きく迂回しながら登って行く人道が有る。ここもハッキリ踏み跡が有るから分かる筈です。
頂上に近くなると急な登りになる最近ロープが付けられたと聞く。この撮影地は、上り撮影ポイント・下り撮影ポイントと撮れるので便利だが近年、下の松林が伸びて上りポイントからは、列車が松に隠れてしまう。
痩せ尾根状の撮影地は8人程度が入れるか?

海水浴シーズンが終わったら撮影に来ては如何でしょうか?(*^^)v

角瓶28号 さん。コメントありがとうございました。
そしてアプローチの詳細なご説明本当にありがとうございました。イメージできます。前回訪ねた時は海の日の連休でしたので、海水浴客が結構いて海の家の駐車場も結構繁盛しているようでした。私も1300円カンパさせて頂きました。
南側(海の家から見て)は車が数台ありバーベキューをしている方々もいて全くノーチェックでしたが、まさかその奥に入口があったとは・・・。
弘前からだとかなり遠いので今度いつ行けるかわかりませんが、いつかリベンジしたいと思います。ハマナス色、瑠璃色のいなほ、とても綺麗で気に入ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1591283/73922469

この記事へのトラックバック一覧です: 羽越線 蓬莱山付近から :

« 羽越線 脇川漁港から | トップページ | 羽越線 笹川集落の高台から »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

人気ブログ

天気予報

最近のトラックバック

無料ブログはココログ